• 株式会社エクスドリーム・スポーツ

【SIESA】フェンシング JOCカップに出場


(写真:カデ女子サーブル2位の板橋選手)


1月6〜9日に東京都駒沢公園体育館で開催された『第29回JOCジュニア・オリンピック・カップフェンシング大会』に当社が参画する星槎国際高等学校川口学習センター アスリートコースの選手3名とSEISA Sports Club PAL Kawaguchiの選手4名が出場しました。そして、カデ女子サーブルの部に出場した板橋選手が見事2位という結果を残しました。



<試合結果>

ジュニア女子エペの部 10位 須田 真衣選手(2年)


ジュニア女子サーブルの部 7位 イ サシャ ユンス選手(SEISA PAL)

             15位 板橋 香菜子選手(SEISA PAL)


ジュニア男子エペの部 62位 佐藤 結弥選手(2年)


カデ女子サーブルの部 2位 板橋 香菜子選手(SEISA PAL)

           17位 イ サシャ ユンス選手(SEISA PAL)


カデ男子サーブルの部 4位 上山 一鉄選手(2年)

           35位 田丸 宏選手(SEISA PAL)

           62位 トゥルヒーン ミハイル選手(SEISA PAL)



(写真:上山選手)



<本間コーチコメント(エペ)>

須田選手はトーナメントでは前年度優勝者と対戦。終盤に逆転して先に14本を取りリードしたが、両突きを狙いにいってミスをして同点になり、プレオリティを取られ、とらえに行ったところをぬかれて負けました。前回の試合では逆転されてリードされるとメンタルの弱さが目立っ