top of page

SEISA Sports Club PAL 営業停止について

更新日:2020年4月12日


新型コロナウイルスにより、お亡くなりになられた方にお悔やみ申し上げますとともに、体調を崩されている皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。


私たちにとって、会員とその家族、また当社スタッフの安全と健康を守ることは最優先の課題であり、全力で取り組んでおります。

当社が運営を受託するSEISA Sports Club PAL Kawaguchiは、COVID-19の感染拡大を防ぐ目的で2020年3月2日より休業しております。

本日この休業をさらに延長し、当面の間休業を続けることを決定いたしました。

新しい再開日程は、決定次第、会員様向けにお知らせいたします。

すでに連日報道されているように、狭い空間に多数の人が密集・密閉・密接する環境下では、感染リスクが高まると考えられます。

フェンシングクラブの運営上、どのクラブもこのようなリスクを完全に排除することは物理的に困難であり、首都圏で感染者数増加のピッチが高まりつつある現時点では、営業を再開できるとは考えておりません。

また、当社では、4/1よりほとんどのスタッフをテレワークまたは自宅待機に切り替えることを決定いたしました。

2月下旬に予定していたInternational Fencing Club League2020の早期の開催中止決定が象徴しているように、私たちは常にリスクを慎重に評価し、参加者や関係者にとって最も安全な選択をいち早く行うべきだと強く考えております。

私たちが愛するフェンシングであっても、今の状況では集団で実施すべきではありません。 

クラブ会員の皆様や、入会を検討していただいている皆様にとっては再三の再開延期で大変申し訳ありません。

しかし、世界が直面しているこの重大な感染症のリスクに対する、私たちの基本的な姿勢をご理解いただけると信じております。

代表取締役 江村 宏二

EXDREAMSPORTSについて

株式会社エクスドリーム・スポーツは、コーチング、トレーニングサポート、栄養サポート、心理サポートなどの提供、またスポーツ現場でのICTの活用を提案するシステムインテグレーションなどを通じて、幅広い年代のアスリートを総合的にサポートする企業です。 (詳しくは http://exdream-sports.com をご覧ください。)

©2016-2020 EXDREAMSPORTS Inc. All rights reserved.

EXDREAMSPORTS, the EXDREAMSPORTS logo and eds auxiliary logos are trademarks of EXDREAMSPORTS. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.

閲覧数:655回0件のコメント

最新記事

すべて表示

COVID-19の感染拡大に伴う対応について

新型コロナウイルスにより、お亡くなりになられた方にお悔やみ申し上げますとともに、体調を崩されている皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。 私たちにとって、会員とその家族、また当社スタッフの安全と健康を守ることは最優先の課題であり、全力で取り組んでおります。 当社が運営する以下のクラブ等は、COVID-19の感染拡大を防ぐ目的で以下の通り休業しております。 ・SEISA Sports Club PA

SEISA SC PAL、フルーレコースを開設

2018年9月25日、株式会社エクスドリーム・スポーツ(東京都北区、代表取締役 江村宏二/以下、「当社」)は、学校法人国際学園より運営・指導業務を受託する競技特化型スポーツクラブ「SEISA Sports Club PAL Kawaguchi」にフルーレコースを10月から開設するため、本日より会員募集を開始いたしました。 SEISA Sports Club PAL Kawaguchiは、学校法人国

bottom of page