• 株式会社エクスドリーム・スポーツ

フェンシング JOCジュニア・オリンピック・カップ・フェンシング大会に出場

最終更新: 2月27日


(写真右:ジュニア男子サーブルの部 準優勝 小久保選手)


1月7日〜10日に駒沢オリンピック公園体育館にて『第28回JOCジュニア・オリンピック・カップ・フェンシング大会』が開催され、当社が参画する星槎国際高等学校川口学習センター アスリートコースの選手5人、SEISA Sports Club PAL Kawaguchiの選手5人が出場しました。


新年最初の全国大会です。


参加人数の関係で予選がなく、初戦からトーナメント形式の試合のため、このような形式に慣れない選手もいましたが、久しぶりの全国大会を楽しみ、力を発揮することができた選手が多くいました。


(写真左:カデ女子エペの部 準優勝 須田選手)



〈試合結果〉

【ジュニア(U20)の部】

男子フルーレ 18位 山口 改選手(3年)


男子サーブル 2位 小久保 真旺選手(3年)

       30位 上山 一鉄選手(3年)


女子フルーレ 15位 板橋 香菜子選手(SEISA Sports Club PAL Kawaguchi)


女子エペ   7位 稲山 友梨選手(3年)

       19位 須田 真衣選手(1年)


【カデ(U17)の部】

男子サーブル 5位 山口 李世選手(SEISA Sports Club PAL Kawaguchi)

       6位 上山 一鉄選手(1年)

       22位 西尾 伊織選手(SEISA Sports Club PAL Kawaguchi)


女子エペ   2位 須田 真衣選手(1年)

       4位 大高 姫菜選手(SEISA Sports Club PAL Kawaguchi)

       6位 森嶋 夕稀選手(SEISA Sports Club PAL Kawaguchi)


女子サーブル 5位 板橋 香菜子選手(SEISA Sports Club PAL Kawaguchi)




〈江村コーチコメント〉

1月7日から10日まで開催されたJOC CUPは例年ジュニアとカデの日本一を決める年間で最も重要な国内大会であります。今回の大会はコロナ禍の影響から、日本ランキング上位32名により初戦からトーナメント形式で開催されました。

ジュニア男子サーブルで小久保選手、カデ女子エペで須田選手が準優勝するなど、多くの選手が入賞をし健闘しました。いずれの選手も、年末年始も休まずスキルアップキャンプに参加して、練習を重ねました。もちろん満足のいく結果ではない選手もいると思いますが、コロナ禍の中でJOC CUPが開催されてことで、選手たちは目標を持って練習に打ち込めたことは、必ず次につながります。

大会開催にあたり、安全対策及び開催準備をしていただいた日本フェンシング協会に感謝しています。



関連リンク:

星槎国際高等学校川口学習センター アスリートコース

SEISA Sports Club PAL Kawaguchi

当WEBサイトのニュースレターにご登録いただくと、最新情報を受け取ることができます。

EXDREAMSPORTSについて

株式会社エクスドリーム・スポーツは、コーチング、トレーニングサポート、栄養サポート、心理サポートなどの提供、またスポーツ現場でのICTの活用を提案するシステムインテグレーションなどを通じて、幅広い年代のアスリートを総合的にサポートする企業です。 (詳しくは http://exdream-sports.com をご覧ください。)

©2016-2020 EXDREAMSPORTS Inc. All rights reserved.

EXDREAMSPORTS, the EXDREAMSPORTS logo and eds auxiliary logos are trademarks of EXDREAMSPORTS. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.


155回の閲覧

最新記事

すべて表示

FOLLOW EXDREAMSPORTS

Phone : 03-4405-5722​​    Fax : 03-6740-2085

© 2020 EXDREAMSPORTS INC.  ALL RIGHTS RESERVED.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube